1. トップ
  2. 館長ごあいさつ

館長ごあいさつ館長あいさつ

館長 金澤 茂
館長 金澤 茂

日頃よりホクト文化ホール(長野県県民文化会館)をご利用いただき心より感謝申し上げます。
新元号「令和」の今年、ホクト文化ホールでは、昨年の天井耐震改修、トイレ、客席のリニューアルを終えました大・中・小ホールの貸出を通じまして、より多くの皆様が快適に各種公演をご鑑賞いただけるよう努めてまいります。また、ホール独自の事業として、5月には長野県ゆかりの新人アーティストによる「長野県新人演奏会」、7月には絵本やテレビで人気の「おしりたんてい」が登場するショーなど全館で様々な催し物を開催する「ホールとあそぼ」、8月には「ぶたいうら探検隊」、9月には当ホールでは10年ぶり開催となる「松竹大歌舞伎」、恒例のウィーン楽友協会姉妹提携事業による各種演奏会と新人演奏家や中高生を対象とした指導セミナー、10月にはホールのカフェとのコラボによる昼食付きプログラムの「ワンコインコンサート」、11月には県選択の無形民俗文化財でもある「古田人形芝居」、年末12月には一般公募の合唱団と東京交響楽団による「第九演奏会」、「おやじバンドフェスティバル」等を企画いたしております。
ホールが多くの皆様の心を潤し、人と人とをつなぐ役割も担えますよう努めてまいります。多くの皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
なお、来年1月から3月の3か月間は、ホールを所有する長野県において、楽屋、エレベーター、非常用電源設備等の改修を行うため、全面休館となります。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
最後に、ホールの運営につきまして、ご要望やご意見等ございましたなら、お気軽にお寄せくださいますようお願いいたします。

ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
館長 金澤 茂